『愛車遍歴』 Labo Curation

愛車遍歴が好きすぎるおっさんです。自由気ままに情報発信w

愛車遍歴的カー・オブ・ザ・イヤー2016のまとめ

   

今年の愛車遍歴的カー・オブ・ザ・イヤーは?

今回で3回目となる愛車遍歴的カー・オブ・イヤー。

世界各国で開催されるカーオブザイヤーの受賞車の中からおぎやはぎが独断と偏見で1台を選ぶというこの企画。

毎回本当に見ごたえのある1時間ですが今回も面白いです。

ちなみに前回、前々回の受賞はvwのパサートとフォードフィエスタと外車勢でした。

 

ASEANカー・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは?

まず愛車遍歴的カー・オブ・ザ・イヤーのエントリー車をご紹介。

トップはASEANカーオブザイヤー2015

実際におぎやはぎが運転して審査。カイエンのコンパクトカーといえど「ポルシェだね」唸る、やはぎ。

 

ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーは?

オペルのアストラでした。番組では選ばられた理由など細かく解説していました。残念ながらオペル社は日本から撤退していますので、該当者が見当たらず運転することはできませんでした。

 

2015ウィメンズ・ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー

ボルボ XC90です。ボルボらしい高級感とデザインが各国の女性のこころをつかんだようです。

こちらはボルボの後方の方が車とともに登場。早速、運転して確認するおぎやはぎ。

 

愛車遍歴的カー・オブ・ザ・イヤー2016・番組登場車部門

こちらはいわゆる特別賞。これまで番組に登場した車の中からおぎやはぎがそれぞれに選びます。

矢作賞はルノー5ターボⅡ。そして、小木賞はダットサンのフェアレディです。

個人的にはダットサンのフェアレディは好きですね。

 

 

 

2016北米カー・オブ・ザ・イヤー

こちらも日本未発売なので良く分からない感じでした。

第36回日本カー・オブ・ザ・イヤーは??

こちらは私も予想していた通りでした。「これしかないやろ・・」という感じですね。

この後、マツダのデザインチーフがロードスターを作った過程での面白い話を漏らしていましたよ。

「そこまでやる!」と思わず口ずさんでしまいました。w

実際の運転では、二人とも「いいわ~」「気持ちイイ~」を連発。

 

第3回 愛車遍歴的カー・オブ・ザ・イヤーは?

栄えある愛車遍歴的カー・オブ・ザ・イヤーはあの車だった!!

 

このサイトではここまでにしておきます・・・・。m(__)m

 

続きはDVDか、または『HULU』で見れますよ。

BS日テレ以外で「愛車遍歴」を見れるのはHULUだけ!!

特に「見逃し」や「もう一度みたい」というならおすすめです。

ちなみに初めてなら2週間無料お試しになっているので、2週間で愛車遍歴を一気見して解約なんてことも可能です。

 - 愛車遍歴 動画